不倫をするなら知っておいて欲しいこと詰め合わせ

■あなたが今、不倫をするなら
あなたが今、不倫をしようとしている人だという前提でこれから話を進めていきたいと思うので、あなたが「別に不倫なんてするつもりないし」という人であれば、ブラウザバックをしてくださって構いません。
あなたが今誰かと不倫関係を結ぼうとしている理由としては、いろいろなものがあるでしょう。
その結論に至るまでにいろいろ考えることもあったのでしょう。
しかし、一歩不倫という世界に踏み込んだら戻って来られません。
バレて終わりになるか、どこかで別れがくるかの二択でしかありません。
言えば、修羅場になって別れるか、円満に分かれるかの二択しかないのです。
そう、不倫という関係にはいつか終わりがきます。
それなのに余りにもリスクが高すぎる行為なのです。
だからこそ、今から不倫をしようと考えている人には考えて欲しいことがいくつもあるのです。
それらのことを考えないまま不倫をするというのは、かなり危険な行為であることを知っておいて欲しいのです。
そして、知っておいて欲しいこともいくつもあります。
今回は、そんな不倫をするなら、しようとしている今、いつでも引き返せる今のうちに考えて欲しいことの詰め合わせの記事になっております。
耳にタコでしょうが、聞いてくださいね。

■不倫と浮気は違う
まず、基本的なことについてですが、浮気と不倫は違うということを知っておいて欲しいのです。
もっと言えば、浮気と不倫はどう違うのかについて知っておいて欲しいのです。
浮気というのは、浮ついた気持ちでパートナー以外の異性と交遊関係を持つことですが、不倫というのは配偶者以外の異性とセックスをすることを指します。
まずは、感覚的にではなくて、浮気と不倫との間にはこういった違いがあるのだということを明確に知っておいてください。
ここを明確にしているのとしていないのとでだいぶあなたの考え方が変わってくると思います。

■不倫はいつか終わりが来る
先述したとおり、不倫という関係にはいつか終わりが来ます。
物事には永遠なんてものはなくて、物事は常に移り変わっていくものなのです。
無常なのです、この世の全てのことは。
諸行無常の響き有り、沙羅双樹の花の色盛者必衰の理を示す……世の中の全てのことは移り変わり、栄えたり衰えたりするわけです。
不倫関係も例外ではなく、幸せの絶頂である「盛」の状態があり、幸せがどんどんと地に落ちていく「衰」という状態があるのです。
また、それがあって当たり前であって、それがない状態というのはありえません。
不倫にはいつか終わりが来ます。
どういう終わり方になるかどうかは、あなたとあなたの配偶者と不倫相手の行動次第ですが、ほとんどの場合はバレて修羅場になって家庭崩壊不倫関係崩壊の大団円で終わります。
どんなに上手く隠し通しても、不倫をしながら夫婦生活をするという生活が一生続くとは思えません。
この状態は一生続くわけがないのですから、いつか終わりが来るものであるということは、頭の中に常に置いておかなければいけませんよ。

■不倫は幸せとは限らない
不倫をして、それで幸せになると思わない方が良いです。
もちろん、不倫をすることを止めるわけではありませんし、私は不倫をする人を応援するためにこういう記事を書いているわけですから、不倫に対してとやかく言うわけではありません。
しかし、必ずしも不倫をした末に幸せをつかむことができるとは思わない方が良いです。
ドラマのように不倫をして幸せそうにしているのは、ごく一部の人であって、他の大多数の人は幸せだけれどもなにかが足りない、なにか怖いという複雑な気持ちを抱えながら不倫をしているわけです。
不倫というものに対して幻想を抱いているのであれば、現実を知っておく必要がありますよ。
不倫という行為は、言ってしまえば配偶者を騙している行為ですし、配偶者を裏切るような行為です。
そんな裏切り行為をしていて、純粋に幸せでいられるでしょうか。
今、あなたの愛は不倫相手に向いているわけですが、不倫という選択肢を取るからには、配偶者のことも捨てられはしないのでしょう。
ということは、少なからずとも愛情が配偶者にも向いているということになります。
そんな人が不倫をして、配偶者に対してなにも感じないわけがないんですよね。
配偶者に対して、絶対に何かしら引け目などを感じてしまうわけなのです。
そういう引け目を感じた状態で、不倫相手と幸せに過ごしていたとしても、配偶者に対する申し訳なさと懺悔の気持ちが消えないわけです。
そういう気持ちで日々を過ごせばどうなるかわかるでしょうか。
最終的に、精神が崩壊してしまうのです。
そうなってしまったら、もう不倫関係は終わりです。
また、引け目を感じない場合であっても、配偶者に隠し続けるように気を配り続けるのも疲れますから、結果的に精神的にあまり良いことではないのです。

■さいごに
以上が、不倫をする前に知っておいて欲しいことでした。
これらのことを知った上であなたが不倫をするというのであれば、私はあなたの不倫を応援しますし、推奨します。
不倫というのは、どうしようもない愛を抱えてしまった人の、最後の砦であり、最後の愛の発散方法なのです。
あなたが抱えてしまった愛を、隠す必要はありません。
あなたが配偶者と離れられないのであれば、不倫という選択肢を取るべきでしょう。
でも、その前にこれらについて考えてみてくださいね。